製品紹介OUR PRODUCTS

OUR FEATURE
大窪精機工業の特長

一貫生産体制で、
スピーディかつ高品質な製品を提供

創業時より大手メーカーの製品を製作するため機械加工に携わり、現在も建設機械部品の製造元としてその関係は続いています。また、終戦直後からの特装車大手メーカーとの取引も継続し、近年では消防車架装メーカーとの取引も開始しました。

素材から機械加工(旋削~マシニング~歯切~研磨)、鋳造品はグループ会社の和光機工㈱にて鋳込みから加工までを手がけており、さらに組立・塗装・出荷までを完結できる「一貫生産体制」を構築してきたことにより、お客様のニーズに対してスピーディに対応できる当社の強みが、長年にわたる厚い信頼につながっています。
これからもグループ全体での生産体制に磨きをかけ、ますます精力的に新規製品に取組んでまいります。

本社工場素材加工熱処理 (委託)加工 組立塗装検査出荷
和光機工 鋳造加工組立

建設機械用「遊星歯車減速機」と特装車用「油圧機器」がメイン

油圧ショベルやクローラクレーンなどの建設機械に使用される「遊星歯車減速機」と、ダンプトラックやゴミ収集車など はたらく車である特装車に使用される「ギヤポンプと油圧シリンダ」の製造をメインに行い、減速機が60%、油圧機器が40%という生産割合です。
遊星歯車減速機では、油圧ショベルの運転席・アーム部分を回転させる旋回減速機と、ショベル本体を前後に動かす走行減速機、クレーンのワイヤーを巻き上げるウインチ減速機などを生産しています。特装車用油圧機器については、ダンプ車用ギヤポンプと、多岐にわたる特装車用シリンダを生産しています。特にダンプ車用ギヤポンプに於いては90%以上の高い国内シェアを誇ります。
技術力の高さを示すこれらの製品が多くのお客様から信頼を得ている証です。